1. TOP
  2. タイトル
  3. タ行
  4. ターミネーター ニュー・フェイト 『正当な続編』は聞き飽きた件

ターミネーター ニュー・フェイト 『正当な続編』は聞き飽きた件

|

 

ども、ゴロゴロ生活ぱんいちです(+_+)☆

 

NewImage

 

『ターミネーター ニュー・フェイト』(原題:Terminator: Dark Fate)鑑賞しました。

『正当な続編』コレ、ジェネシスの時も言ってた気がする。

もうこのくだりはいいから。話完結させよーよ。

 

あらすじ

 

人類滅亡の日である「審判の日」は回避されたが、まだ危機は去っていなかった。メキシコシティで父と弟とごく普通の生活を送っていた21歳の女性ダニーのもとに、未来から最新型ターミネーター「REV-9」が現れ、彼女の命を狙う。一方、同じく未来からやってきたという女性戦士グレースが、ダニーを守るためにREV-9と壮絶な戦いを繰り広げる。何度倒しても立ち上がってくるREV-9にダニーとグレースは追いつめられるが、そこへ、かつて人類を滅亡の未来から救ったサラ・コナーが現れる。

 

映画.comより引用

 

 

 

感想

 

とある女性を守るために1人、殺すために1人、

また未来からやってくる話。

 

コレってジョンがその女性に変わっただけだよね。

 

のちにシュワちゃんも出てきて3対1の構図。

 

液体金属とスケルトンに分かれられるとはいえ、

敵が不憫に思えてしまう。

 

興行成績によって打ち切りとか

フランチャイズにはよくある話だけど,

 

いい加減にしないと観る人いなくなっちゃうよと、

思わされる作品。

 

唯一良かったのは、サラコナー再登場。

 

バズーカがコレほど似合う女性は

ハリウッドでもそうはいない。

 

 

ターミネーター:ニュー・フェイト 2枚組ブルーレイ&DVD [Blu-ray]