1. TOP
  2. タイトル
  3. サ行
  4. スタントウーマン ハリウッドの知られざるヒーローたち  男性よりも過酷な理由とは

スタントウーマン ハリウッドの知られざるヒーローたち  男性よりも過酷な理由とは

|

 

ども、ゴロゴロ生活ぱんいちです(+_+)☆

 

NewImage
 

『スタントウーマン ハリウッドの知られざるヒーローたち』(原題:Stuntwomen: The Untold Hollywood Story)鑑賞しました。

闘う女性は美しい。

 

あらすじ

 

ハリウッドでは1960年代からスタントウーマンが活躍し、男性中心のスタントパフォーマーの世界で自分たちの地位や権利を守るべく闘い続けてきた。「トゥルーライズ」「ワイルド・スピード」「マトリックス リローデッド」といった名作に参加したスタントウーマンたちの証言により、映画史に残るアクションシーンの裏側に迫る。
 

映画.comより引用

 

 

 

感想

 

キレイなドレス姿で激しいアクションをするという事は、

肌剥き出しなわけで、それだけで危険を伴う。

 

男性だったら服の下にパッドを入れて

安全性を確保できるが、女性の場合はそうはいかない。

 

ハリウッドスターの容姿スタイルを

維持しないといけない。

 

男性スタントよりも、

過酷な条件下で、危険と隣り合わせの

仕事であることを知る。

 

集中しなければ大怪我という現場に

人種差別、女性蔑視といった弊害にも

苦悩していた背景もあり、

 

時代とともに

活躍目覚ましくなる

スタントウーマンたちの姿が

凛々しくて仕方がなかった。

 

ミシェルロドリゲスが逞しすぎて

ホストなのかスタント側なのか

分からなくなるのがオモシロイ。

 

撮影方法を深堀りするかと思ったら

別の場面に切り替わるので、

どんな風に撮影したのかも

もっとフューチャーして欲しい感情も否めないが

 

華やかな舞台の影に

映画を支える人たちがいることを

改めて認識。

 

劇中登場する映画を観賞済みなら、

映画がより好きになる一本。