1. TOP
  2. タイトル
  3. サ行
  4. ジャングル ギンズバーグ19日間の軌跡 ジャングルで19日間遭難した結果

ジャングル ギンズバーグ19日間の軌跡 ジャングルで19日間遭難した結果

|

 

ども、ゴロゴロ生活ぱんいちです(+_+)☆

 

NewImage

 

『ジャングル ギンズバーグ19日間の軌跡』(原題:Jungle)鑑賞しました。

この映画を見れば、ジャングル奥地にある秘境などまず目指さなくなります。

 

あらすじ

 

3年間の兵役を終え、刺激を求めて旅を続けるバックパッカーの青年ヨッシー。ボリビアのジャングル奥地にある秘境を目指して旅立った彼は、友人2人やガイドとともに険しいジャングルを進んでいくが、やがてグループ内で意見が対立し、4人は二手に別れて行動することに。さらにトラブルが発生し、ヨッシーは危険なジャングルの中でひとりきりになってしまう。野生生物や自然の脅威にさらされ、肉体的にも精神的にも追い詰められていくヨッシーだったが……。

 

映画.comより引用

 

 

 

感想

 

ジャングル遭難19日間の軌跡。

ダニエルラドクリフの体当たりな演技に引き込まれる。

 

かつてハリーポッターで、その名を轟かせたダニエル。

 

あまりにも売れ過ぎて

その後のキャリアに影響が出て

俗に言う一発屋になるパターンは

往々にしてあるが、

 

彼は、

完全にその一発屋のレッテルを

見事に払拭している。

 

常に挑戦し続ける姿勢は、

ダニエルラドクリフが

出演する作品から伺える。

 

本作もまた然り。

ジャングルで起こりうるシチュエーションを

擬似体験できる。

 

思わず目を覆いたくなるリアルな描写を交え

そのジャングルの過酷さを

身を持って体現している。

 

この映画を見れば、ジャングル奥地にある秘境など

まず目指さないだろう。

 

 

何度も観たいと思わないが第一印象が強烈過ぎて

記憶に刻まれること必至。