試写会や劇場鑑賞券の懸賞に当選するために行っている2つのこと

 

ども、ゴロゴロ生活ぱんいちです(+_+)☆

 

試写会や劇場鑑賞券の懸賞に当選するために行っている2つのこと-ゴロゴロ生活-

 

『宇宙兄弟#0』の試写会に

参加することになりました。

某テレビ局の募集に応募した結果、当選です。

某テレビ局の方、ありがとうございます。

 

さて、わたくし映画鑑賞が趣味でありまして

このような試写会、劇場鑑賞券の懸賞に応募するのですが、

ありがたい話、割と当選させてもらってます。

 

そんなわたしが当選するように

心がけていることをまとめました。

 

やることは、いたってシンプル。

以下2点です。

 

1.作品への思いを熱く語ること(Web・ハガキ共通)
2.作品に関するイラストを描くこと(ハガキ応募に限る)

 

1.に関してですが、住所氏名などの応募要項の他に、

作品に対する期待・自分がいかにその作品に興味があって

どんだけその映画を観たいのか、その思いを語ってください。

 

WEBの応募・ハガキ共通です。

 

募集要項のみ書いて送るのは御法度です。

あなたが懸賞の担当者だったとして、

募集要項だけ書かれたハガキを見て、

タダで映画を鑑賞する機会を

提供したくなりますか?

 

ならないはずです。

 

誠心誠意を持って自分の思いの丈を担当者に伝えて下さい。

思いはきっと届きます。

 

 

2.に関してですが、ハガキ応募の場合、イラストを描きましょう。

 

イラストによって存在感をアピールするのです。

作品の何を描くかは、あなたの思い入れ次第。

たとえイラストが拙くても、思いが伝わればいいのです。

 

私は1.の思いの丈を存分に綴り、イラストを描くという2段構えで

応募してます。

 

以上です。

この方法で私は、今まで試写会・ジャパンプレミア・劇場鑑賞券を

提供して頂きました。

 

ありがたい話です。

 

担当者の皆様、その節はお世話になりました。

今後ともよろしくお願いします。

 

感謝の心は忘れてはいけません。

 

 

よりよい映画懸賞生活をお送り下さい。

 

 


No related photos.

スポンサードリンク