ゼロ・グラビティ 無重力シーン撮影方法はCG

ども、ゴロゴロ生活ぱんいちです。

 

 

遅ればせながら、『ゼロ・グラビティ』鑑賞しました。

この映画の良さは、宇宙空間を再現した美しい映像にあると思いました。

さて、実際にその宇宙空間をどのように撮影したのか

気になったので調べてみました。

 

(C) 2013 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.

 

この動画をご覧いただければ、一目瞭然ですが、

何本ものワイヤーを使ったCG技術だったようです。

 

かつて、1995年の『アポロ13』という作品は、無重力空間の再現としてNASAの訓練用航空機を

使用し演者が嘔吐しまくりで撮影が大変だったようで、それに比べると技術は大変向上したもんですね。

 

劇場で観ることで良さを感じる作品だったように思います。

スクリーンで視界いっぱいにして、宇宙空間疑似体験。

IMAX3Dだったら、なおさらに。

 

内容は、宇宙空間はただただ怖いという結論。

 

この映像美ご覧になりましたか?

 

 

ゼロ・グラビティ ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産)2枚組 [Blu-ray]

 

 


No related photos.

スポンサードリンク