マイティ・ソー3 悪役としてケイトブランシェット起用か

 

 

マイティ・ソー続編 『ラグナロク』の悪役として

ケイトブランシェットの名前が挙がっております。

 

ハルクとして同作の出演が決定しているマーク・ラファロが

『宴席にてケイトを交えた関係各者がその役柄について話していたので

激プッシュしといたよ』とET取材陣に

明かした模様。

 

プロデューサーのケヴィン・ファイギに関しても

キャプテンアメリカ1作目と2作目のように

ラグナロクも先の2作とは全く異なるものになることを示唆。

 

ケイトブランシェットの役柄については言及はないが

2017年11月3日全米公開の本編では新鮮なものが観られる予感。

 

 

原文『Mark Ruffalo Says Cate Blanchett Plays The Villain In ‘Thor: Ragnarok,’ Kevin Feige Says Film Goes To “New Places”

 


No related photos.

スポンサードリンク