スター・トレック ビヨンド 劇中使用されるとある曲を使った演出がシビれる件

 

ども、ゴロゴロ生活ぱんいちです(+_+)☆

 

スター・トレック ビヨンド 劇中使用されるとある曲を使った演出がシビれる件 -ゴロゴロ生活-

 

スター・トレック ビヨンド鑑賞しました。

イントゥダークネスがおもしろすぎて、本作の印象が薄れてしまったというのが

正直な感想。

 

 

スター・トレック ビヨンド 劇中使用されるとある曲を使った演出がシビれる件 -ゴロゴロ生活-

 

女戦士ジェイラー(上画像)の

予告など文化の違いでひと笑いふた笑いもあるといった印象を受けていたのだが

キャラクター描写が思ったよりも少なくて期待はずれ。

 

ただ劇中ここぞというところで、

使用されるBeastie Boysの「Sabotage」という曲を使った演出がしびれた。

かっこよすぎ。

 

宇宙船が満載のアクションシーンは圧巻で、大画面大音量で鑑賞すると

またよさげか。

 

シリーズのおさらいは必要ない単品でも楽しめる内容。

イントゥダークネスと比較してしまうから、未見の人は

むしろシリーズを観ないで鑑賞したほうがいいかも。

 

 


startrekbeyond_redcarpet_20161019_01スター・トレック ビヨンド レッドカーペットでトップクリエイターたちのオーラがハンパなかった件
アウトレイジ ビヨンド ジャパンプレミア 行ってきました

スポンサードリンク