デス・ショット ブルースウィリスが釣り以外の何物でもない件

 

ども、ゴロゴロ生活ぱんいちです(+_+)☆

 

NewImage

 

『デス・ショット』(原題:Reprisal)鑑賞しました。

ブルースウィリス出演ということで鑑賞したら、エライ目にあいました。

  

あらすじ

 

備員を射殺した犯人が大金を強奪し、逃走するという銀行襲撃事件が発生した。その周到な計画から、FBIは銀行内部に共犯者がいると推定。容疑がかけられてしまった銀行員のジェイコブは疑いを晴らすため、隣人で元警官のジェームスに協力を求め、独自の捜査をスタートさせる。ジェイコブとジェームスは犯人のアジトを突き止め、現金輸送車襲撃の阻止に成功。しかし、逃走した犯人はジェイコブの身許を割り出し、報復のために妻と娘のソフィアが誘拐されてしまう。ジェイコブとジェームスは犯人との戦いに挑むが、糖尿病のため薬が切れると生死に関わるソフィアのタイムリミットが刻一刻と迫っていた。

 

映画.comより引用

 

 

 

感想

 

銀行強盗に会い、近所のウィリスと捜査して事件解決、

かねてからなりたかった職業に転職しましたって、なんじゃそりゃ。

 

この展開が、終始シリアスなトーンで語られます。

 

糖尿病の娘がいて家計が逼迫している感ありありだが

いい家住んでる様子に説得力ないし。

 

近隣住民が元警官で捜査に協力。

こんな人間近所にが住んでいるわけがない。

 

ブルース・ウィリスは完全に釣り。

これ程脇役に徹しているウィリスは見たくなかった。

 

残念な作品。

 

 

 


No related photos.

スポンサードリンク