風立ちぬ 鑑賞してきた件

 

ども、ゴロゴロ生活ぱんいちです(+_+)☆

 

 

『風立ちぬ』鑑賞してきました。

試写会での反響が、あまり良くないと耳にしましたが、

それは、宮崎アニメということだけで、映画の内容を予習せずに

家族連れで来てしまった結果、子供が飽きてしまうということであって、

映画の内容は、どうかなと思ってました。

 

ひょんなことから、『風立ちぬ』を鑑賞することになったので、

その内容を確認してきました。

 

 

零戦の設計で知られる飛行機の設計技師・堀越二郎をモデルに、

文学者・堀辰雄のエッセンスを取り入れ、災害や不況、戦争という

時代に、一途に生きた人々を描く。

 

といった内容の2時間でした。

 

『生きねば』というキャッチは

ストーリーとリンクしてます。

 

少々ラブストーリーも交えてる感じでしたが、

主人公の抑揚のない声に感情移入できず。

 

こういう風な人が、こういうふうに零戦を設計したんだな

という知識を得られた点では、有益でしたが、

展開が単調だったので、長く感じてしまいました。

 

今回私が鑑賞した上映回も

内容を把握していないであろう家族連れがちらほら。

 

案の定、子供たちは飽きて出たり入ったりする始末。

 

今回言えることは、映画の内容は事前に調べるべきだという

結論に至りました。

 

 


劇場版 銀魂 完結篇 鑑賞してきた件
LOOPER 鑑賞してきた件
アイアンマン3 鑑賞してきた件

スポンサードリンク