キングスマン ゴールデンサークル とあるキャラクターの死を受け入れらない件

 

ども、ゴロゴロ生活ぱんいちです(+_+)☆

 

NewImage

 

『キングスマン ゴールデン・サークル』鑑賞しました。

続編の宿命でしょうか。アクション、有名役者、盛りだくさんで

印象的な場面があげられない。

とあるキャラクターの犠牲は賛同しかねます。

以下、ネタバレ含みます。

  

マークストロング演じるマーリンが死にます。

 

敵地に乗り込み地雷を踏んで

 

『カントリーロォォド、テイクミーホォォム、トゥーザプレェェス

アイビロォォング、ウエストバージニアァァァ…』

って死にます。

 

個人的に彼の死は必要だったのか?と。

何気いいキャラだっただけに、この雑な扱いに納得がいかない。

 

そもそもキャラクターの生き死にを軽んじちゃうのは

どうかと思う。

 

ドラゴンボールあれば生き返るでしょみたにな感覚になってしまうと、

ハリーも生き返っちゃうくらいだから、

マーリンも生き返るんじゃとか思っちゃうし。

 

よかったのは、非紳士的な振る舞いを正そうとするバーのくだりの再現と

ロンドンテーラーのかっこよさ。

 

悪い方向へ行ってしまった。続編の宿命か。

3弾とかあるみたいだけど、正直心配。

まぁ見るけど。

 

 

 

キングスマン ゴールデンサークル

 


No related photos.

スポンサードリンク