ゴースト・バスターズ 映画の良し悪しは鑑賞して初めてわかるもの

 

 

ゴースト・バスターズ。

30年ぶりのリブート作品。

 

「ゴーストバスターズ3」は嫌われつつも滑り出し好調!でも差別問題でやや荒れ模様

人種差別とか、映画とはまったく関係のない方向で騒がれていることが悲しい。

 

クリヘム目当てでもきっかけは何でもいいから観るべき映画。

 

すっごい笑える。

劇中オリジナルキャストが故人も含めて全員なんらかの形で出演しており

敬意を評しているとも受け取れる演出が好感。

 

クリスヘムズワースの演技の幅を垣間見られるのも一興。

 

映画の良し悪しは鑑賞して初めてわかるもの。鑑賞した人間が語るもの。

 

 

 


No related photos.

スポンサードリンク