ゲーム・ナイト レイチェルマクアダムスを鑑賞する映画

 

ども、ゴロゴロ生活ぱんいちです(+_+)☆

 

NewImage

 

『ゲーム・ナイト』(原題:Game Night)鑑賞しました。

 

あらすじ

 

マックスとアニーはゲーム愛好家であり、週に1回のゲームの日は楽しみにしていた。優秀な兄のブルックスと自分を比較して、自分の不甲斐なさに打ちひしがれているマックスではあったが、週末に自宅で友人たち(ライアン、ケヴィン、ミシェル)とゲームに興じる日だけは、自分が抱える劣等感を忘れることができたのである。ところが、あるゲームの日にブルックスが突然マックスを訪ねに来た。。。

wikipediaより引用

 

 

 

感想

何も考えずに楽しめるコメディ映画ではあるけど

 

友人を集めて週末、連想ゲームといった娯楽に講じる習慣がないため

とっつきにくく、

終盤避けていた隣人による展開があるものの

大どんでん返しとは言い難い。

 

そんな映画の中で、一際際立っていたのが

レイチェルマクアダムス。

 

彼女の美しさに、コメディ要素が霞む。

彼女を100分見られる映画と言い換えると満足できる、そんな映画。

 

 

 


No related photos.

スポンサードリンク