コロニア 怖いんだけど、見ちゃう件

 

ども、ゴロゴロ生活ぱんいちです(+_+)☆

 

NewImage

 

クーデターにより捕らわれた恋人を救うべく、

元ナチス党員が牛耳る

慈善団体施設『コロニア・ディグニダ』に潜入する映画。

エマ・ワトソンの演技に鬼気迫るものがありました。

 

どこの国にも存在するんですね。

新興宗教的な場所。

 

サリンというワードが出てきた時は、何とも言えない気分になりました。

 

元ナチス党員パウル・シェーファーを演じるのが、

ミカエル・ニクビスト。

この人、

『ミッション:インポッシブル ゴーストプロトコル』の悪役が

個人的に初見だったんですけど、

幾度となくスクリーンで見てたんじゃないかと

錯覚するくらい貫禄があったのを記憶してます。

 

そんな人物が醸し出す雰囲気は、半端なく不気味。

 

そしてエマ・ワトソン。

ハリーポッターはハーマイオニーのイメージを完全に払拭してます。

 

1973年のチリ独裁政権下での実話。

怖いんだけど、見ちゃうの連続。

 

社会勉強としていかがでしょうか。

 

 

 

コロニア

 


No related photos.

スポンサードリンク