キャプテンアメリカ ウィンターソルジャー レポート 

 

ども、ゴロゴロ生活ぱんいちです(+_+)☆

 

 

キャプテンアメリカ ウィンターソルジャー

観てきました。

これから鑑賞する人に言っておきたいことが

一つございます。

 

それは、

『一作目ファーストアベンジャーを鑑賞後に、観て下さい』

ということです。

 

アベンジャーズを観てから臨むと

なおさらいいですが、

一作目の内容が色濃いです。

 

正直、ウィンターソルジャーから入ると

あまり楽しめないんじゃないかと

思います。

 

内容はサスペンス色が強かったです。

文字通りアベンジャーズ以外全員敵。

誰も信じられない状況です。

 

個人的に印象的だったのは、

サミュエル・L・ジャクソン演じる

ニックフューリーがカーチェイスを繰り広げるなど

出番が多かったことです。

 

いつも長官という立場で、チョイ役というイメージでしたが

割と出番が多かった。

 

そしてブラックウィドウの美しさは言うまでもなく

スクリーンに映えてます。

目の保養です。

 

ロバートレッドフォードと配役が

作品に渋みを与え、良作に仕上がっています。

 

2014年アベンジャーズプロジェクト2作目。

 

大事なことなので、もう一度言います。

『前作おさらいしてください』

以上です。

 

 

キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー ブルーレイ DVDセット [Blu-ray]

 


ダークナイトライジング ジャパンプレミア レポート
ワールドウォーZ ジャパンプレミア レポート

スポンサードリンク