ALWAYS 三丁目の夕日'64 平成の世で失われたもの。

 
Always三丁目の夕日’64 みました。

Always三丁目の夕日64 -ゴロゴロ生活-

後れ馳せながら、鑑賞してきました。

何なんですかね、この映画。

前作、前々作ともに、劇場で観ましたけど、

今回も泣かされました。

人とのつながりが希薄な現代には感じとることができない、温かさがありますよね。

その温かさは、やはり時代の産物なんでしょうか。

この映画を観るたびに、私も、あの三丁目に行きたいなぁと思うばかり。

平成の世で失われたもの、それは人とのつながり。

それは文明の発達とは、反比例するようです。

便利な世の中がすべてではないと思わされる一本でした。

 

 


No related photos.

スポンサードリンク