2016年もっとも期待されている映画は『ローグワン』

 

2016年もっとも期待されている映画は『ローグワン』

 

米チケット販売サイトFandangoの調査によると

2016年もっとも期待されている映画はスターウォーズスピンオフ『ローグワン』だということです。

ランキング10位は以下の通り。

 

 

1.Rogue One: A Star Wars Story (December 16)
2.Finding Dory (June 17)
3.Batman v Superman: Dawn of Justice (March 25)
4.Untitled Jason Bourne movie (July 29)
5.Captain America: Civil War (May 6)
6.Star Trek Beyond (July 22)
7.Independence Day: Resurgence (June 24)
8.X-Men: Apocalypse (May 27)
9.Zoolander No. 2 (Feb. 12)
10.The Jungle Book (April 15)

 

年末公開とはいえ、スターウォーズイヤーと言っても過言ではない2015年。

その勢い冷めやらない結果がランキングにも反映されているか。

 

ランキングをみると、そのほとんどが有名タイトルの続編またはリブートであるのが

印象的。

 

ネタが枯渇しているハリウッドに一石投じるオリジナル作品が今後出てくるのか。

 

 

原文『‘Rogue One: A Star Wars Story’ Is the Most Anticipated Film of 2016, According to Fandango Poll

 


No related photos.

スポンサードリンク